childa@

ホームページ制作会社 チルダアットマーク チルダは徳島にあるホームページ制作会社です。ライブカメラ、ショッピングカートなどのデジタルコンテンツを制作します。

BEACH DIARY

2017年8月15日火曜日

北うねり再び














「素晴らしい!」以上。

8月12日(土)〜8月13日(日)

2017年8月11日金曜日

台風一過の北うねり


⊙0⊙




どんなに綺麗なブレイクを見つけても、まだ入る場所を迷ってしまう贅沢な2日間。




至る所で、無人ブレイク。



8月9日(水)〜8月10日(木)

2017年7月22日土曜日

簡単!歩き方講座


今日は中山大先生の”ネコでも歩ける”超簡単ノーズライディング講座です。


波をよく見て走りすぎない様にスピードをコントロール


レールをセットして


ロックさせ


さっと1歩目


さらに


ネコのようにシャッと2歩目


コンプリート



非常に羨ましい、安定したノーズライディング。
そう簡単には出来ません....(=TェT=)

2017年7月17日月曜日

アンダマン海へ【4】






最終日の波は、腹前後のクリーンな波に人もまばら。



レイトチェックアウトは15時。昼食をはさんで朝昼サーフィン。で、パッキングも余裕。
※ホテル→空港直行1BOX【貸切】のピックアップ時間は16:30、ミネラルウォーターのサービス、車内WiFi、独立型革張りシートはマッサージ機能付き


清潔&スムーズなプーケット国際空港のチェックインカウンター。
※サーフボードチャージはTHB2,060。約6,900円
※出発時間は20:30(Local Time)


プーケット国際空港の大きな免税ショッピングモール。お土産買う人はここで。


待ちに待ったインターナショナルジャンクフードのすべてが揃うプーケット国際空港。デイリークイーンとバーガーキングを梯子してお腹一杯。


カタール-プーケット直行便はあっても日本-プーケットの直行便はありません。


こちらは成田国際空港の約3倍もの敷地面積をもつスワンナプーム国際空港の巨大免税ショッピングモール。徒歩や自転車では1日でまわりきれません。
※行きたいお店がある場合は前もって調べておくことをお薦めします。とにかくデカイので..
※お買い物好きと一緒の場合は、空港で一泊して貰って...一足先に帰りましょう。喜ばれます。
※出発時間は23:30(Local Time)、関西国際空港到着時間は07:00(Local Time)のオーバーナイト



滞在期間中、昼間のスコールはまったくなく、日暮れ前に1度だけあったスコール。
波がサイズアップする様子を動画に残しておきます。


おしまい。
※インドネシアは乾期。Gランドやウルワツ・パダン、デザートポイントが気になるような人には全く無縁な場所と言えます。
※"岸から見る"パーフェクトなマシンブレイクも"他の誰かが入っている"3-4Feetのチューブもありません。ただ、自分自身がいっぱい乗れる波はあります。


サーフトリップ 研修|タイ|プーケット
7月7日〜7月14日

アンダマン海へ【3】



何室有るかわからないリゾートホテル。まったく構われない接客はボク好み。
※各部屋に設置されているWiFi中継機により常時20Mbps程度の安定した通信が可能
※週末の宿泊客は中国からの旅行者が大半を占める


ホテル内にあるスパのタイ古式マッサージは60分3,000円





ガイドもタクシーも不要。ビーチまで10m、ピークまで50m。
※綺麗な砂浜が2kmほどつづく美しいビーチの至る所にピークがあるけれど、ホテルを中心に左右200m以上歩かなかった...
※写真左の半島の向こうにはレギュラーのリーフが有ると教えて貰ってたのに...パドルでも行けそうな距離なのに...前のビーチで満足してしまった


ホテルのスグ隣にある、フローライダーは子供に大人気。


ホテルの前は繁華街。レストランやセブンイレブン、ファミリーマートなどのコンビニも多数。
※こちらも半径500m以内ですべての要望が叶う


連日大人気のロッティ屋台はセブンイレブンの入り口に。


チョコバナナロッティ。



サーフトリップ 研修|タイ|プーケット
7月7日〜7月14日